ブログ・アフィリエイト

ブログのプロフィール(自己紹介)の書き方&プロフィール画像を用意する方法

ブログのプロフィールの書き方&プロフィール画像を用意する方法
えりー
えりー
こんにちは、えりーです。

ブログのコンサルティングをしていると、

クライアント
クライアント
ブログにプロフィールって必要ですか?

とご質問をいただくことがあります。

結論、ブログにプロフィール(自己紹介)は必要です!

今回は、

  • ブログのプロフィール(自己紹介)の書き方
  • プロフィール画像を用意する方法

を解説します。

ちなみに、わたしのプロフィールはこちらです。

ブログにプロフィール(自己紹介)が必要な理由

ブログにプロフィール(自己紹介)が必要な理由は次のとおりです。

  • 興味を持ってもらうため
  • 共感、信頼してもらうため
  • ファンになってもらうため

面白い記事だと、どんな人が書いているのか気になりますよね。

そんな時にプロフィール(自己紹介)の出番です!

プロフィール(自己紹介)を読んでその人の考え方や人生共感出来れば、もっと好きになって『またこのブログを見に来よう!』となるわけですね。

えりー
えりー
最初の1記事としてプロフィール(自己紹介)を書いても良いですね!

GoogleAdsense(アドセンス)の申請時、「運営者情報」があったほうが良いとされています。

そのため、「プロフィール」兼「運営者情報」ページとしてしまってもOKです。

「運営者情報」に必要な項目は次のとおりです。

  • 名前(ハンドルネームでもOK)
  • 連絡先(メールアドレス、お問い合わせフォームのリンク 等)
    ※電話番号は無くてOK

プロフィール(自己紹介)を書く前に、ブログの「テーマ」と「ターゲット」を明確にする

プロフィール(自己紹介)を書く前に、ブログの「テーマ」「ターゲット」を明確にしておきましょう。

「プロフィール(自己紹介)」と「ブログのテーマ・ターゲット」がチグハグだと、プロフィール(自己紹介)を書いてもあまり意味がないからです。

ブログのプロフィール(自己紹介)の書き方

インパクトのある冒頭文

冒頭文には

  • 何について詳しいのか
  • 読者のどんな悩みを解決するのか

を入れましょう。

続きが気になるインパクトのある冒頭文だと望ましいですね!

  • 興味を引くキャッチコピー
  • 文字入りの画像
  • 動画・音声

などを入れるようにすると良いです。

共感ポイント(箇条書き)

「この人わたしと似てる!」と共通点を探してもらい共感してもらうために、「共感ポイント」を箇条書きで入れましょう。

  • 名前(ハンドルネーム)
  • 仕事
  • 資格
  • 住んでいるところ
  • 出身地
  • 趣味、特技
  • 家族構成
  • 年齢
  • 出身学校
  • 性格
  • 好き嫌い
  • 長所と短所
  • 好きな言葉
  • 尊敬する人
  • (企業ブログの場合)会社名、会社webサイトのURL

などなど

もちろん全部でなくてOKです。書けるものだけ書きましょう。

ストーリー

あなたがブログを書くに至ったストーリーを書きましょう。

  • ブログを書いている理由
  • ブログを始めたきっかけ
  • ブログの目標・夢
  • 理念・信念・想い

などなど

長くなる場合は別記事に分けて内部リンクを張ったほうが良いですね。

ストーリー執筆のポイントは次のとおりです。

  • 山あり谷ありのストーリーを作る
  • 嘘はつかない
  • 自分をさらけ出す
  • ユニーク(個性のある)な文章にする
  • ダラダラ書かない
  • その時の感情を書く

「おすすめ記事」へのリンクを設置

おすすめ記事へのリンクを設置(上下2箇所くらい)すると、他の記事も見てもらえる可能性が高くなります。

SNS・ブックマーク・メルマガ登録へ誘導

SNSがある場合は、フォローを促します。タイムラインを載せてもOK!ブックマークやメルマガ登録もお願いしましょう。

ブログの「プロフィール画像」を用意する方法

プロフィール画像も印象に残るものを使いたいですよね。

プロフィール画像は「写真(後ろ姿でもOK)」でも良いですし、イラストなら下記がおすすめです。

  • イラストAC
    …イラストのフリー素材を入手できます(無料
  • ココナラ
    イラスト作成を依頼できます(有料

ブログに「プロフィール(自己紹介)」ページへのリンクを設置する

ブログにプロフィール(自己紹介)ページへのリンクを設置しましょう。

設置場所は次のとおりです。

  • グローバルメニュー
  • 各記事の上・下
  • サイドバー
  • フッター

など

上記全ての場所に設置しなくてもOKです。

まとめ:魅力的なプロフィール(自己紹介)を作ろう!

ブログにプロフィール(自己紹介)は必要です!

プロフィール(自己紹介)があることで、「興味→共感→信頼→ファン」という流れを作ることが出来るからです。

上記では、プロフィール(自己紹介)の書き方プロフィール画像を用意する方法を解説していますのでぜひ参考にしていただき、魅力的なプロフィール(自己紹介)を作りましょう!

にゃーご
にゃーご
プロフィールは時々見直してにゃ
ABOUT ME
えりー
えりー
空創デザインオフィス」代表。 フリーランスデザイナーとして、web・グラフィックデザインを行う傍ら、ホームページや広告を作りたい人への支援、web・グラフィックデザイナーの育成、ブロガー・アフィリエイターの育成等を行っている。 →プロフィールお問い合わせ空創デザインオフィス
error: Content is protected !!