webデザイナーになる方法

服装自由ってホント?webデザイナーの転職・就職面接での服装

服装自由ってホント?webデザイナーの転職・就職面接での服装

えりー
えりー
こんにちは、えりーです。

最近は、服装自由のオフィスも増えましたよね。特に、webデザイナーが働くIT系のオフィスでは、服装自由の場合が多いです。

ただし、面接ではどんな服装でも良いわけではありません!

にゃーご
にゃーご
webデザイナーの面接ってオシャレな服のほうが良いのかにゃ?
えりー
えりー
面接でラフすぎる格好はNGだよ!

今回は、webデザイナーの面接で着るべき服装わたし自身の普段の仕事での服装についてお伝えしたいと思います!

webデザイナーの面接時の服装はオフィスカジュアルがベスト

webデザイナーの面接時の服装は、オフィスカジュアルがベストです。

私服やスーツがNGというわけではありませんが、 私服だとラフすぎる印象を与えてしまう恐れがありますし、逆にスーツだと堅すぎる印象を与えてしまう場合があるからです

えりー
えりー
スーツを着る場合は、リクルートスーツ避けましょう!
にゃーご
にゃーご
カラスかにゃ?

具体的には、こんな格好がおすすめです。

【webデザイナーの面接におすすめの服装】ジャケットは必ず着用しましょう!

ジャケットを着るだけで「仕事ができそうな印象」になるので、必ず着用しましょう!

にゃーご
にゃーご
ジャケットを着たらモテるかにゃ?

【webデザイナーの面接におすすめの服装】なんといっても「清潔感」が大切

高い服を買うよりも、「清潔感」が大切です!

例えば、シワシワのシャツやシミのついたスカートでは、あきらかに印象が良くないですよね…。最低限、アイロンをかけたり、クリーニングに出した服を着用するようにしましょう。

値段は安くて構わないので、面接用の服を買ってしまうのが一番おすすめです。

えりー
えりー
ユニクロでもGUでもOKですので、一着面接用の服があると便利です!

逆に、こんな格好はNGです!

【webデザイナーの面接にNGな服装】短すぎるor長すぎるスカート、短パン

webデザイナーはクライアント対応をする場合もある仕事ですので、誰が見ても「仕事に相応しい格好」をする必要があります。

短すぎるor長すぎるスカート短パンでは、「この人仕事する気あるのかな?」と思われてしまう恐れがありますので、避けるようにしましょう。

えりー
えりー
プライベートなら可愛くていいんですけどね…

【webデザイナーの面接にNGな服装】シースルーなど、透け感のある服

春夏は、シースルーなど透け感のある服を着たくなることもありますよね。でも、上記と同じ理由で、面接では避けるようにしましょう。

【webデザイナーの面接にNGな服装】アクセサリーの付けすぎや派手なアクセサリー

アクセサリーは結婚指輪腕時計など、必要最低限に留めるようにしましょう。

【webデザイナーの面接にNGな服装】派手なネイル

派手なネイルもNGです!ネイルOKの職場も結構ありますが、面接では我慢しましょう。。。

にゃーご
にゃーご
爪切りは嫌いにゃ・・・・

デザイナーの面接というとオシャレな格好をしなければいけないと誤解する人もいますが、面接で求められているのは「仕事に相応しい格好かどうか」ということです。

奇抜な格好や真っ黒のスーツを着る必要はありませんので、ジャケットを着用し、清潔感のある無難な格好をするようにしましょう。

にゃーご
にゃーご
普通が一番にゃ。
webデザイナーの面接時の髪型

webデザイナーの面接時の髪型は「清潔感」がポイントです。寝癖がついたボサボサヘアでは印象が良くないのは当たり前ですよね。
きちんとブラッシングするのはもちろんのこと、長い場合はまとめるようにしましょう。明るすぎる髪色奇抜な髪型も、面接ではNGです!

webデザイナーが働くオフィスでは、服装は自由な場合が多い

webデザイナーが働くオフィスでは、服装は自由な場合が多いです!

自由な分、逆に「毎日何を着ようか考えなきゃいけないのが面倒」と言う人もいます^^;

にゃーご
にゃーご
自由って難しいにゃ。
えりー
えりー
哲学的だね。

わたしが働いていた職場では、Tシャツとジーパンの人もいましたし、わたし自身はクライアントと打ち合わせをすることが多いのでオフィスカジュアル程度の格好をしています。

男性はカチッとスーツの方もいますが、ノーネクタイの方も多いですね。

えりー
えりー
男女に関わらず、クライアントと打ち合わせをする人はスーツオフィスカジュアルの場合が多いです。

服装が気になる方は、事前に働きたいと考えている会社のwebサイトなどをチェックしてみると良いですよ!

えりー
えりー
もちろん、面接で服装を聞いてみてもOKです!

まとめ:webデザイナーの面接では「オフィスカジュアル」が無難

webデザイナーの面接時の服装は「オフィスカジュアル」を着ていけばまず間違いありません!

ジャケットを着用することと、清潔感がポイントです!

働いてからは、「Tシャツ・ジーパンOK」など服装自由のオフィスも多いです。
ただし、クライアント対応をする場合は、相手に不快感を与えない服装を心がけるようにしましょう。

せっかく技術があっても、格好で評価を落とされてはもったいないですよね。高い服でなくてOKですので、面接時やクライアントとの打ち合わせ時に着る服を一着購入することをおすすめします!

にゃーご
にゃーご
トリミングに行くにゃ・・・・
ABOUT ME
えりー
えりー
空創デザインオフィス」代表。 フリーランスデザイナーとして、web・グラフィックデザインを行う傍ら、ホームページや広告を作りたい人への支援、web・グラフィックデザイナーの育成、ブロガー・アフィリエイターの育成等を行っている。 →プロフィールお問い合わせ空創デザインオフィス
error: Content is protected !!